2010年01月18日

ひつじやに行ってきた!

羊肉マニアなら一度は行ってみたい、ラム肉界の伊勢神宮、代々木のひつじやさんに行ってきました。

地図はコチラ

大通りをちょこっと入ったところにあるので少しわかりにくいかもしれないけど、「ひつじや」と書いてある看板目指して気合でGO!

店員さんはみんな外国人の方(アフリカ系?)。
ウチらのテーブルにオーダーを取りに来た人は「オシボリを渡す振りをして引っ込める」というお茶目ギャグで、客のココロをつかんでいました。

さて、何飲む? とさっきのお茶目な店員さんにドリンクメニューをもらって眺めるとその種類の多さと安さにびっくり!

世界から取り寄せた珍しいビールが¥300〜¥500くらい。

ワインも激安なので大人数ならボトルで頼んでみんなで飲んでもいいかもしれません。ちなみに我々はビールとお店のおすすめワイン(ボトルで¥550!)を頼みました。

料理は予約していたコースメニュー・・・・・・。これが怒涛の旨さ!

002.JPG
ひつじのたたき。全然臭みがない!


003.JPG
サラダ。ひよこ豆がいい感じ。


004.JPG
羊のスペアリブ! 外はパリパリ、中はジューシー。旨!旨!


005.JPG
巨大な揚げギョーザみたいなもの。ひき肉と半熟卵が入ってます。
ウマー!


007.JPG
鯛(?)のガーリックソース焼き。
みんなで取り分けて食べました。


006.JPG
ここでパン登場。さっきの鯛の残ったソースをつけて食べると美味!


008.JPG
羊肉のシシカバブ。もうどうにでもして〜。


このあと、ほうれん草のソテーが来て「もう終りかな」と思ったら


009.JPG
チキンステーキ、キター! すごいボリュームです。


安いからといってワインをガブ飲みしたからでしょうか。
ワタクシ実はこのへんから記憶がありません。
気がついたら布団の中。
でも美味しかった記憶はしっかり残ってるもんですね〜。
「羊の脳みそ」なんていうマニアックなメニューもあるらしいので、また来店したいです。




村上春樹全作品 1979〜1989〈2〉 羊をめぐる冒険

村上春樹全作品 1979〜1989〈2〉 羊をめぐる冒険

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1990/07
  • メディア: ハードカバー



羊と言えば村上春樹。不思議な世界へ迷い込んだような気持ちになります。



■【お得なブロック】生ラムの焼肉用ブロック(約1.8〜2kg)特製タレのオマケ付き!
↑↑
肉好きならぜひ!!



ラムだけに・・・・・・。
「攻殻機動隊」押井守監督作品!



人気ブログランキングへ
↑↑面白かったら、クリックお願いします〜。雪山で遭難。羊が一匹、羊が二匹・・・・・・。ダメだー!寝るなー!!





posted by いけ at 18:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。